国際都市計画・地域計画(城所・瀬田)研究室

都市工学専攻工学系研究科東京大学English ver.
ホーム home
研究プロジェクト project
メンバー members
研究発表・論文 theses
研究室活動 activities
リンク links

卒業論文

2020年度

+ 加藤 圭悟「新型コロナウイルス感染症禍における利?者の滞留?動からみた都市公園のサードプレイス的利?に関する研究−民間事業者による収益施設が設置された都市公園を事例として−」

+ 川本 菜央「水戸市における場所への愛着形成と中?性の認識構造に関する研究―中心市街地活性化の観点から―」

+ 古本 美帆「スポーツまちづくり論:?治体の取り組み実態と課題」

2019年度

+ 春田秀輝「経営理念からみる共有型オフィスの経営スタイルと立地に関する研究」

+ 上原翔「地域公共交通政策における自治体間の連携に関する研究」

+ 高松未来「屋台の立地規制が移民の就労機会に与える影響-バンコクにおける屋台のケーススタディを通じて-」

2018年度

+ 新田見優輝「縮小都市の再生施策に関する研究-ドイツ・ルール地方を事例として―」

2017年度

+ 小原寛士「地方広域圏における産業振興政策の現状と展望-九州の半導体関連産業を事例として-」

+ 田 瀚「中国大都市群の発展プロセスの研究-京津冀都市群と長江デルタ都市群を事例として-」

+ 樫尾祐美「自治体による電力事業の現状と持続可能な地域づくりにおける意義」

+ 一之瀬彬「東京都の大規模開発におけるCO2排出削減の実態と今後の展開に関する考察」

+ 泉健介「集住地域における外国人住民と日本人住民の関係とその規定要因に関する研究」

2016年度

+ 清田 万李子 「街とつながる場としての広場の意義についての研究」

+ 後藤 夢乃 「国際競争時代のオフィスの在り方 -新事業創造を目指す東京のオフィスに着目して-」

+ 櫻井 貴央 「雇用創出事業における自治体間連携の実態に関する研究 -定住自立圏構想に着目して-」

+ 那須 雄太 「オートバイ都市ホーチミンシティの将来都市構造に関する研究」

2015年度

+ 赤川 彰 「TODの観点からみたジャカルタBRT駅周辺開発の評価」

+ 上野 佐隆 「創業支援における自治体の主体性の必要性」

+ 何 瑶「地方都市のまちなかにおける市街地更新と人口変動に関する研究 -山口市におけるケーススタディ-」

+ 北川 峻一「ティラワSEZ開発にみる日本の地域開発支援の変容に関する研究 -タイ東部臨海開発との比較を通して-」

+ 陳 秀怡「外国人労働者の居住空間とその可能性 -シンガポールにおけるPBDのケーススタディを通して-」

+ 矢田 絃馬「あそび空間へのアクセシビリティがこどものまち空間評価およびあそび行為に与える影響 -屋内外嗜好性と電子実体験嗜好性の観点から-」

2014年度

+ 西牟田 章士「国内離島における地域振興事業の実態と今後の展開に関する研究」

+ 竹内 啓「産業集積初期の地域における産業クラスター政策のあり方に関する研究」

+ 山崎 大夢「郊外の駅前に立地する大型商業施設と地域社会との互恵的関係性について:住民の地域愛着に着目して」

+ 笹岡 翠「東京におけるムスリム礼拝空間の創出に関する研究」

+ 野呂 岳史「東京圏における高齢化の実態と地域における高齢者活動の支援事例に関する研究」

+ 島田 和輝「発展途上国の都市部における公園のあり方に関する考察:ビエンチャン・チャオアヌボン公園のケーススタディーを通じて」

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

2008年度

2007年度

2006年度

2005年度

2004年度

2003年度

2002年度

2001年度

2000年度

1999年度

1998年度

研究発表・論文

研究発表
博士論文
修士論文
卒業論文
このページのトップへサイトマップへ

Copyright © 2007 International Development & Regional Planning Unit, All Rights Reserved.